どこでもドアが欲しかった

職場に凸してきた妹「お゛ね゛え゛ぢゃ゛ん゛不倫はだめ゛だよ゛お゛!!! 」→職場中に私と上司の不倫が知れ渡った…

time 2016/11/30

職場に凸してきた妹「お゛ね゛え゛ぢゃ゛ん゛不倫はだめ゛だよ゛お゛!!! 」→職場中に私と上司の不倫が知れ渡った…

自分が10歳の頃、母親と妹(当時6歳)の父親が子連れ同士で再婚。 
自分の実父は物心がつく前に亡くなってしまったので覚えていなかった。 
妹とは本当に仲のいい姉妹になれたけど、高学年になってたから継父にはやっぱり遠慮があった。 

そのせいか分からないけど、昔から好きになるのはずっと年上の男性ばかりで、16歳くらいから40代くらいの小奇麗にしている男性に惹かれることが多かった。 
学生時代はそれでもよかったけど、短大を出て就職した先の上司に言い寄られ、そのまま不倫関係に。 
悪い事をしているのは分かっていたけど止められなかった。 

妹は当時私の様子がおかしい(沈みがちになっているのに服が増えた等)に気が付いて携帯を調べたりパソコンの履歴を調べたりして、私が不倫していることに気が付いた。
そして、私にではなく上司に凸。 

まだ高校生だったから、大人の話し合いとかではなく本当に職場に激突して上司を呼びだし、その場で姉と別れろと大声で言ったらしい。 
呼びだされて私が駆け付けた時には警備員によって応接室に隔離されてたけど、相当暴れたらしくてかなりの数の社員が私と上司の不倫の話を聞いてしまった後だった。 
私の顔を見たとたん号泣して


「お゛ね゛え゛ぢゃ゛ん゛不倫はだめ゛だよ゛お゛!!!」 

みたいに泣き崩れて、私も泣いてしまった。 

妹は学校をさぼっての突撃だったので親の耳にも入ることに。
相手の奥さんにもバレ弁護士を挟んで話し合い、あちらは離婚、当然どちらも会社にいられるわけもなく退職、慰謝料は親が立て替えてくれた。
多感な時期の妹はしばらく家庭でも興奮状態で不倫は最低だ、不倫する人間は死ぬべきだってよく言っていた。 

私もしばらく鬱状態が続いたけど、カウンセラーに掛かりつつ別の会社に就職。 
そこで知り合った3つ年上の男性と恋愛して、最初の修羅場から5年後に結婚が決まった。 
大学を卒業したばかりの妹はそれはそれは感激して婚約者にも早々とお兄さん呼びで、お姉ちゃんがこんなにいい人と結婚してくれるなんて嬉しい、本当に嬉しいって家でもよく言っていた。
私も妹に心配かけたなあと思っていたからそこまで喜んでくれて嬉しかった。 

事件は実家に婚約者が夕飯を食べに来ていた時に起こった。 
新婚旅行の話とか新居の話とか、楽しい話ばっかりしていた時にふと妹が改まって
「お兄さん、姉をよろしくお願いします。姉は本当に優しくていい姉です。幸せにしてあげてください」
と頭を下げた。 
私も両親も婚約者もジーンとしているところに
「本当に、過去にあんな過ちを犯した姉を許して受け入れてくれる男性が現れてよかった」
と漏らしたところで空気が凍った…。

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  •