どこでもドアが欲しかった

彼氏が居て断ってたのに、食事だけならと先輩が誘ってくる→先輩だし断りきれずに食事に付き合った→結果…

time 2018/11/11

彼氏が居て断ってたのに、食事だけならと先輩が誘ってくる→先輩だし断りきれずに食事に付き合った→結果…

正社員で採用された20歳の頃、高校の頃から付き合ってる彼氏がいた。
遠距離恋愛だったけど、月に2度は頑張ってデートしてた。

同じ会社の4つ年上の人から軽く言い寄られるようになって
「彼氏がいるんで」
と断っても
「ご飯くらいはいいでしょ?」
と、先輩だし断りきれずに何度かご飯を食べた。
私は奢られるのは貸しができるみたいで嫌なので、半額きちんと渡した。
受け取ってもらえなければ、次のご飯の時に
「前回出してもらってので」
と全額出した。

ある日、彼氏が逢いに来てて、カーテンを閉めようと外を見たらその人がいた。
こっちを見ているわけでなくスマホを見ていたのだけど、見張られてる気がして怖くなった。

そんなことがあって、自室から外を注意して見てると、3日に1度くらいは先輩がいることに気づいた。
先輩には自宅は知らせてなかったから、つけられたんだろうと思う。

そのうち…

↓ ↓ ↓
引用:鬼女の暇つぶし
画像出典:ばくたそ

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  •