どこでもドアが欲しかった

彼氏「やってしまったぁ!!!!嫌いにならないでくれ~別れるなんて言わないでくれ~」

time 2022/11/03

彼氏「やってしまったぁ!!!!嫌いにならないでくれ~別れるなんて言わないでくれ~」

私が高校生のころの話。
当時の彼氏(DV傾向あり)と夜道を歩いていたとき。
歩道で彼氏が猛スピードで走る自転車とほんのちょっと接触。(軽く服が触れた程度)
短気な彼は「チッ!!」と自転車を睨んだ。
すると、舌打ちが聞こえたらしく、自転車に乗った男の人(推定20代前半、色白、ガリガリ体型、メガネ着用)がこちらに戻ってきて彼氏(身長170、体重85㎏のゴリラ体型、強面)を睨んだ。

逆上した彼氏は、自転車男を自転車から引きずりおろし、馬乗りになり殴りかかった。
一方的にボコボコにされる自転車男。必死に彼氏を止めようと
「やめてよ~!!」と半泣きでポコポコたたく私。
痛い通行人の視線。

彼氏をやっとの思いで抑え
「早く逃げてください!!早く今のうちに!!」と叫ぶ私の声も虚しく、逃げない自転車男。
どうやら反撃したいらしいが、全く敵わずやられっぱなし。
「本当にすいません。とりあえず今は早く逃げてください!!!!」と
何度か叫んで、ようやく自転車に乗って去って行った。

(Visited 5,498 times, 21 visits today)

down

コメントする

シェアする

  • 人気記事

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  •