どこでもドアが欲しかった

嫁「今まで料理美味くなくてごめんね。だから料理教室通ってくる!」俺「ありがとう!」→4日後…

time 2018/06/29

嫁「今まで料理美味くなくてごめんね。だから料理教室通ってくる!」俺「ありがとう!」→4日後…

社会人3年目で結婚した俺 
嫁は同僚の大学時代の友達という縁 
付き合って1年ほどで結婚した 
当時、俺は170センチ87キロのピザデブ 
嫁はhydeくらいの身長で普通体型

ちなみに現在(結婚2年後)の体重は 
俺・45キロ(ほぼ病気) 
嫁・98キロ(本人申告なので怪しい) 

嫁は結婚後半年くらいは働いていたが、当時激務で休日出勤やら深夜残業やら当たり前の日々だった俺の体をケアできるようにと仕事をやめ、専業主婦になった。

実際嫁はよくやってくれていた 
洗濯も掃除もして、俺が深夜2時ごろ帰宅しても温かいご飯 
ただ味は正直ヤヤマズだった。

ただ、それ以外は嫁は頑張ってくれている 
それだけで俺は頑張れた 
しかし同時に俺は少しずつ体調を崩していた 。

嫁の飯は、例えば「そば屋のカレーは美味い」と聞けば 
「作るね!」といってトライ。 
水の変わりにめんつゆ(しかも濃縮)を使った異常にしょっぱいカレーを笑顔で出してきた。

結婚1年、俺はついに腎臓をおかしくして入院した。 
会社は俺を激務ではない別の部署にうつしてくれた。

なんとか退院した俺 
嫁は「今まで料理美味くなくてごめんね!」といい、料理教室に通いだした 

しかし4日行って…

引用:鬼女乱舞
画像出典:ばくたそ

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  •