どこでもドアが欲しかった

メンヘラA子からの大量のメール。内容は全部「しね」

time 2022/11/03

メンヘラA子からの大量のメール。内容は全部「しね」

私子 20歳 美術系学生、世間知らず、友子と二人暮らし
鳥男 22歳 フリーター、フツメンだが濃い顔、一人暮らし
A子 25歳 美大生、実家暮らし
友子 20歳 私子友、会社勤め、私子と二人暮らし、しっかり者だが神経症に詳しくはない
B太 22歳 フリーター、イケメンだがアホ、一人暮らし

私は元からよく言えば知り合いが多く、人の集まる体質
悪く言えば八方美人の悪目立ちしやすいタイプ
その性格の為か小中高と学校では苛めを受けるも地元の友人や、趣味の仲間などと
仲良くしていた為何とかなっていたが、無理がたたって不眠症等発症。

実家との折り合いも悪く、友子とルームシェアを始めた頃
専門の友人伝いに当時はやり始めたmixiにて知人になった鳥男、A子、B太。(みんなメンヘラ)
それぞれ最初は顔を合わすこともなく、スレッドにてたびたび雑談をすることに。

リアルでは自分の不眠症や神経症の話などは友子や親にも
なかなか相談できずにいたので、話の合う3人と徐々に親しくなっていった。
鳥男はすぐに言った事を忘れたりする鳥頭だが話は面白いし、とても優しく接してくれる。
A子は同じ美術を専攻していることもあり、
好きな音楽が似ていることもあって趣味等の話で盛り上がった。

B太は抜けているところもあるが、天然なのかその場にいると
人を落ち着けさせる不思議な魅力があり私子は兄のように慕っていた。

(Visited 3,308 times, 1 visits today)

down

コメントする

シェアする

  • 人気記事

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  •