どこでもドアが欲しかった

新婚一年目に夫がダイヤの指輪をローンで買ってくれた。店を出た後いきなり夫に顔を張り飛ばされた。夫「どうするつもりだよ!俺になんの断りもなく!」私「??」→結果…

time 2018/09/30

新婚一年目に夫がダイヤの指輪をローンで買ってくれた。店を出た後いきなり夫に顔を張り飛ばされた。夫「どうするつもりだよ!俺になんの断りもなく!」私「??」→結果…

婚約指輪を貰わなかったが、新婚一年目に夫がダイヤの指輪(給料の三ヶ月分)をローンで買ってくれた。
私は何度も辞退したのだが夫がどうしても買うと言って強引にローンの申込書に署名捺印してしまった。
宝石商が書類を確認して
「確かに」
と言うと、夫はテーブルに両手をついてガバッと頭を下げ、
「ありがとうございます!」
と大感謝。

そして夫婦揃って笑顔で宝石商に別れの挨拶。
夫と二人きりになると、いきなり夫に顔を張り飛ばされた。
「なんで?」
「どうするつもりだよ!」
「なにが?」
「俺になんの断りもなく!」
「なにが?」
「○○円(給料の三ヶ月の金額)だなんて聞いてないぞ!」
「なにが?」
「俺は聞いてない、俺は聞いてない・・・」
とよろめいて被害者の演技。

彼の中では私が彼になんの断りもなく、勝手にダイヤの指輪を買ったということになっているらしい。
何度話し合っても彼は自説を曲げないので精神科に連れて行った。

すると、驚くべきことに…

↓ ↓ ↓
引用:鬼女タウン
画像出典:GATAG

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  •