どこでもドアが欲しかった

役所『亡くなったお父様の未払いの税金を払え』俺「相続破棄で!」→女「お父さんの後妻です。借金払え」俺「!?」→結果…

time 2018/07/17

役所『亡くなったお父様の未払いの税金を払え』俺「相続破棄で!」→女「お父さんの後妻です。借金払え」俺「!?」→結果…

先月
(´・ω・`)「なんか郵便来とる なんぞ」
(´・ω・`)「む?〇〇県市役所?」
(´・ω・`)「行ったこともない所だが 内容なんよ」

市役所「あんたのパッパ しんだで」

(´・ω・`)「あららー 俺が生まれてすぐに
     別の女の所に行った父親がしんだか」
(´・ω・`)「なんも感情わかんわな」
(´・ω・`)「にしても律儀やなー しんだ連絡くれるなんて」
(´・ω・`)「ん まだ何か入ってる」

市役所「つきましては未払いの税金云々払ってやー」

(´・ω・`)「ふぁ?!」

(´・ω・`)「なんでこんなもん払わなんといけないんじゃ 
     電凸じゃ」

市役所「お前親族だから払う義務あるで」
(´・ω・`)「そんなー なんとかならんの?」

市役所「遺産破棄すりゃいけるで」
(´・ω・`)「まじか あんがと」

市役所「裁判所で色々手続きいるから頑張りな 
    あと色々書類いるから申請書送ってな」
(´・ω・`)「あいあい しばらくお世話になるで」

(´・ω・`)「えーと戸籍関係の書類にー
     遺産放棄の意思表示にー 色々あるな」

市役所「パッパの戸籍関係の書類送ったで 確認してやー」

(´・ω・`)「さんきゅう んーと」
(´・ω・`)「ふぁあああああ?!再婚して子供5人?!」

(´・ω・`)「あ、住所乗ってる グーグルマップで見たろ」
マップ「ここやで」
(´・ω・`)「平屋のぼろ小屋やないか・・・」

(´・ω・`)「なんとも言えん気持ちになったわ」
(´・ω・`)「だが借金なんぞ払ってたまるか 
     さっさと書類集めるで」

(´・ω・`)「市役所さーん 追加であれこれオナシャス」
市役所「ほいほい」
(´・ω・`)「うーむ 枚数結構いるんで
     すでに5000円以上かかってる… 痛い」
(´・ω・`)「しかし借金を背負わせられないためには
     必要経費か・・・」

数日後

(´・ω・`)「うし 集め終わったし書き終わった」
(´・ω・`)「あとは裁判所に送って
     市役所に連絡すりゃおわりや」

(´・ω・`)「む、電話だ 知らん番号や」
(´・ω・`)「どちらさーん?」

電話「わたくし パッパの妻のクソ女と申します」
(´・ω・`)「ふぁ?!なんで番号しってんねん」
クソ女「知り合いを何人も経由して
    なんとか教えていただきました」
(´・ω・`)「個人情報ガバガバやないか… でなんぞ?」

クソ女「借金払ってくれませんか?」
(´・ω・`)「ふぁー?!」

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  •