どこでもドアが欲しかった

バイトから異例のスピード出世を果たしたAが理不尽な理由で仕事を奪われ泣く泣く退職する事に→しかし…

time 2018/11/11

バイトから異例のスピード出世を果たしたAが理不尽な理由で仕事を奪われ泣く泣く退職する事に→しかし…

そいつのことは仮にAとする。

そいつは仕事大好きで一緒に仕事してる人も大好きで、しかもそれなりに出来る奴だったから実績も良かった。
未経験でバイトから入ったのに異例のスピードで社員になって、役職ついてる奴と同じくらいの額の給料もらうとこまで、たったの1年でいきやがったらしい。

なのにすっごい理不尽な理由で仕事奪われて違うとこの仕事やらされることになった(ここが長いから割愛)。 
でも自分が反抗すると、自分じゃなくて自分が世話になった上司や一緒に仕事をしていた人たちにとばっちりが行くからって反抗をやめたそうだ。

辞めようと思ったが、一番必タヒに引き止めてくれたのがその上司だったから続けていた。 
しかし、ストレスのせいなのか、精神的にはかなり前から参ってたがついに体調にもかなり影響が出始めて、やっぱり辞めることに。
一緒に仕事する時間がものすごく減っても、その上司や同僚たちのことは大好きだったし、最初にやってた仕事も楽しかったから本当に辛かったけど、その分自分が違う仕事してるときに離れた場所でみんなが仕事してるのを見てるのが辛かったし、羨ましくもあって、そのうち憎くさえなりそうなくらいだったらしい。

んで泣く泣く辞めたあと…

↓ ↓ ↓

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  •