どこでもドアが欲しかった

トメ『あんた貯金いくらある?300万振り込んで』私「は?」トメ『息子(夫)に言ったらあんたに話してくれって』→私「どういう事!?」→衝撃的な事実が発覚し…

time 2020/04/12

トメ『あんた貯金いくらある?300万振り込んで』私「は?」トメ『息子(夫)に言ったらあんたに話してくれって』→私「どういう事!?」→衝撃的な事実が発覚し…

午前中、携帯電話にトメから電話がかかってきました。

今日はたまたま休みでしたが、いつもなら仕事中の時間。
いきなりダミ声で「あたしよ!あたし!」と。
それはまだいいとして、用件が
「あんた、貯金いくらある?」

猫をかぶり続けてきた私、突然のことに
「はぁ?」と返してしまいました。
が、トメは私の反応など気にも留めず、
「300万ほど都合してくれない?」と。

義実家を建て直す→今はウトメが住んでいるけど、
いずれは旦那の物になる→だから金を出せ
→旦那には既に話を通している→今日中に300万
振り込め・・・ということらしい。
トメ「息子ちゃんにはさっき電話した。

まとまった貯金の管理はあんたに任せているから、
あんたに直接話してくれってことだった。
息子ちゃんは今日忙しいから電話に出られないと言っていた」
そういえばウト(いい人)が古い義実家を

こぎれいに建て直したいと言っていた気がしましたが
それにしてもいきなり今日中にそんな大金を振り込めなんて、
どう考えてもおかしい。
旦那が何も言わないのもありえない。

私はとりあえず携帯を保留にして、家電から旦那に電話
(普通につながった)事情を話すと
「なんだそれ。何も聞いてない。断れよ。俺は今から
 親父に電話する」

何が起こってるのかいまいちよくわからず、携帯に戻って
私「あのー、旦那は何も知らないって言ってるんですけど」

すると…

(Visited 5,693 times, 1 visits today)

down

コメントする

シェアする

  • 人気記事

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  •